【期待⇔応合】、【ありがとう】と言葉が大好き!お互い『いい男』&『いい女』を目指してる姉弟です。日常生活の出来事を書いちゃいます!よろしくね~☆  (弟は休止中。。。)


by saito-kyoudai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『新しい社会統合機構』って?『認識形成の場』って?

12月2日(土) なんで屋サロン@大阪に参加しました。

超国家・超市場論17 新しい社会統合機構が、国家機関を吸収・解体する
超国家・超市場論18 認識形成の『場』を構築することこそ、真の社会活動である


私が、まず疑問に感じたのが・・・、『新しい社会って?』でした。

>市場は、社会を統合する機能を持ち合わせていない。従って、現在でも国家が社会統合の機能を担っている。国家と云っても掴み所がないが、その実体は官吏をはじめ、国家によって肩書きを与えられた学者や教師や弁護士や税理士etcの統合階級が棲息する場or機関と考えれば良い。


ちょっと、私には難しかったんですが(^_^;) 国家ってなんだろうか?

>国家や国家によって与えられた身分は人々の評価指標でも活力源でもない。


これが答えじゃないか?と思った。 今の教育社会では「ゴマカシ」とか「首相の教育基本法改正」があり、これも気になることである。


>市場社会では、お金こそが評価指標(=最先端価値)で、それらが圧力源=活力源ともなっている。


私は、「お金」で圧力源=活力源のなのか?と疑問に感じた。
だって、国の借金が800兆以上もあるのに、なんか気になるんですね。


『認識形成の場(まつり場)』って何?

今は、ネットがあるじゃん! 「るいネット」があって参加して(今の)ガタガタの社会から、ちゃんとした、新しい社会に変われたらいいなぁ!と思いました。


ちょっと、サロンとズレた事を書いてしまったけど、私の思ったことを書いてみました。

大阪のなんで屋サロンのメンバー(はっしーさん、清志♀さん、かなめんたんさん、いそさん、金髪さん)お世話になり、ありがとうございました。

東京のなんで屋サロンでも、積極的に参加し、もっと勉強したい!
[PR]
by saito-kyoudai | 2006-12-04 22:07 | 斎藤(姉)日記