【期待⇔応合】、【ありがとう】と言葉が大好き!お互い『いい男』&『いい女』を目指してる姉弟です。日常生活の出来事を書いちゃいます!よろしくね~☆  (弟は休止中。。。)


by saito-kyoudai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2006年 05月 07日 ( 1 )

こーたんたん♪のたんたんた~ん!(笑)
すんません。5月だから、おかしくなりました。。。はい!
今日、ヒマヒマだったんで『1リットルの涙』のDVD観賞しました。
あの、ドラマは、半端なく・・・いや、マジで泣けます。まさに“涙”ですな!
俺も、『生きるのツライ』だの『自分が嫌だ!』って言葉じゃなくて行動で発してしまった事があるから、“本当に強く生きる”って何だべか?考えた事がある。
答えの一部は、そう『1リットルの涙』にありました。
みんなは、ストレス・深刻な悩みあったりすると、リストカット&過食(拒食)するじゃん。
でも、病気と闘ってる人(子供~大人)は、「もっと、生きたい。」「また、やりたい事を早く実行したい!」「夢がある」って言うじゃん。
退院できる人は、ラッキーかも知んない。
でも、重い病気を持ってる人は、「もっと強く生きるんだ」と頑張ってる。保体のセン公が言ってた「命は貴重な物!」なんだよね。これ、本当かも!
あづきも、やりたい事があったんだよ。
また話が出来る頃だけど「あづ、早く元気になって学校まで走るんだ。あとね、みんなと運動会したい。」と。
普通の子供だったら「◯◯したい。」「◯◯やりたい」とワガママな事言うのに、
あづきは、泣きながら“走りたい”だけしか言わなかった。
でも、今は実現出来ない。
姉ちゃんも「好きなこと、何一つ、やらせなかった。」と凹んでいた。
今でも、あづきの顔見ると「ごめんね。」しか言ってないらしい。
「姉ちゃんは、あづきの事を考えていたんだから、謝る事ないよ」と言ってるのに。。。
俺、思ったんだけど、『あづきが強く生きてるのは、一生懸命看病してる姉ちゃんがいて、学校の友達の応援がある』から!とな。
もっち、俺もいるから、そして、お父さん・お母さんもいるから。
だから、“もっと強く強く!生きて欲しい!”
これは、俺の願いだ。みんなの願いだ!!!!!
[PR]
by saito-kyoudai | 2006-05-07 23:50 | 伝えたい・・・