【期待⇔応合】、【ありがとう】と言葉が大好き!お互い『いい男』&『いい女』を目指してる姉弟です。日常生活の出来事を書いちゃいます!よろしくね~☆  (弟は休止中。。。)


by saito-kyoudai
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

老人病って、何??

初めて聞いた、老人病。最近では、高齢者が「どんな病気なの?」と自分の病気を聞くと・・・、「ま、老人病の一つですから。大丈夫です!」って、誤魔化してしまう医者が増えてる気がします。。。
私だったら、「老人病って、何の病気だがぁ?おせ~って!」って言うだろう。(東北訛りで(笑))
やっぱり気になるので、ちゃっかり調べちゃいました(=^_^=)

老人病って何?
老人病は老年病ともいい、老年者に起こる疾病の総称である。退行性の慢性疾患で、成人病もこの中に含まれ【動脈硬化、高血圧、糖尿病、痛風、貧血、更年期障害、新生物(腫瘍)】などがある。
個体差が増すこと、栄養障害のあること、生体反応が弱いこと、ホメオスタンスが傷害され易いことなどが特徴。
老年病学は単に疾病を対象にするのみでなく老年期の心身の健康に保持と増進を目的としているのである。


なるほどぉ~☆ 7つの病気かぁ~…。怖いですね...。年取りたくないですね(笑)。。。
ついでにですが、7つの病気も調べちゃいました。 何かの参考になれたら、嬉しいです!


動脈硬化
 動脈壁が肥厚・硬化して弾力性が失われた状態。老化現象の一種ですが、若年層に起こる場合は遺伝的関係が濃い。
 脂質、特にコレステロールが動脈壁内面に沈着し、粉瘤(ふんりゅう)を形成するアテローム硬化症や、動脈の中膜に石灰沈着などを呈する中膜硬化症のほか、本態性高血圧の際、おもに腎臓など内臓の細動脈・小動脈に発生して動脈壁が肥厚し、内腔が狭くなる細小動脈硬化症がある。もっとも有害なアテローム硬化症は脳動脈、冠状動脈などに起こり易く、脳動脈硬化では頭痛、めまい、精神異常などを呈し、脳軟化症の原因となる。冠状動脈硬化では心臓部疼痛や不整脈などを呈し、狭心症、心筋梗塞などの原因となる。
 治療は原因の除去のほか食事療法が必要である。

高血圧
 心臓の拍動につれて、血液が血管(普通は動脈)壁に及ぼす側圧。
心臓の収縮期に一致した時期の血圧を最高血圧、拡張期の血圧を最低血圧という。通常は座位で右上腕部の血圧を測定する。
 心臓から拍出される血液量と抹消の血管の抵抗の2因子によって決定される。正常値について、以前は最高血圧は年令+90とされていたが、最近は年令に関係なく、最高血圧は100~150、最低血圧は90以下(単位いずれも水銀柱ミリ)と考えられている。
最高血圧150mmHg以上の座位上腕動脈圧を示す状態。
 長期に持続すると脳・心・腎疾患、動脈硬化症の発生を増加させるといわれる。
90%以上が原因不明の抹消血管抵抗の高進による本態性高血圧症であり、10%前後が原因の明らかな症候性高血圧症である。

痛風
 代謝障害により、プリン体の終末産物である尿酸が血中に増加する病気である。30~40歳代の男性に多い。夜間突然に足の親指の関節や、そのほかの手足の抹消の関節が激痛と共にはれ、皮膚は光沢のある淡青色を呈し発熱する。
 この発作は数日間繰り返し、慢性になると関節嚢、骨膜、腱、耳殻などに尿酸ナトリウムが沈着して痛風結節を作り、運動生涯などを生ずる。
 心臓・腎臓にも障害が及び治療には肉類やアルコールを避け、解熱、鎮痛剤、副腎皮質ホルモン剤などを投与する。

貧血
 血流中の赤血球数あるいは血色素量が減少している状態。出血、溶血、赤血球形成不全などをきたす種々の疾患が原因となる。
軽度では無症状だが、高度になると皮膚粘膜が蒼白化し、倦怠感、めまい、頭痛、耳鳴り、精神症状などをきたす。急激な大量出血による急性出血性貧血ではショック状態になることがある。
 体内の鉄分の欠乏による鉄欠乏性(低色素性)貧血には萎黄病、本態性低色素性貧血等があり、溶血の異常高進による溶血性貧血には地中海貧血、鎌状細胞貧血、中毒性溶血性貧血等がある。また、悪性貧血、再生不良性貧血もある。

更年期障害
 更年期に発生する各種の障害であり、卵巣機能の減退、脳下垂体・副腎などの機能障害、自律神経系統の失調などによる。
 症状は、のぼせ、熱感、発汗、動悸、耳鳴り、腰痛、肩こり、めまい、頭痛、不眠、記憶力減退、神経痛、疲労感など多種多様で、幾つかの症状が重複することが特徴である。 老化による生理機能の変調が原因であるが、老化に対するノイローゼが症状を悪化させる。治療は自律神経機能の失調回復を主として、ホルモン療法、間脳レントゲン照射、精神療法などのほか、眼鏡不適合による障害がある場合が多いので、眼科の検診を受けることも必要になって来る。

腫瘍
 生態の正常細胞が自律的に過剰に増殖するように変化したものである。臨床的に良性と悪性に分類され、悪性腫瘍は特に癌、肉腫と呼ばれる。良性腫瘍は発育が遅く膨張性に増殖する。腫瘍の構造は、固有成分である実質と血管を含んだ支持組織からなり、両者の区別の明らかなものと、入り混じっているものとがある。前者は腫瘍の実質が上皮細胞から発生したもの(癌など)、後者は非上皮性細胞(結合組織、血管、筋、骨など)から発生したもの(肉腫など)にみられる。
 腫瘍は、正常組織と質的に全く異なる成分や酵素はもたないが、各種の酵素活性に強弱の差がある。
 癌の場合、エネルギー生産が酸素呼吸より解糖に依存し、新しい抗原性を持つ。原因は、内因として腫瘍ができやすい素質があることは否定できない。外因としては、職業癌に見られる外的刺激、化学物質(発癌物質)、放射線や、火傷、ウィルスなどがある。治療は、外科的に腫瘍を取り除くことが確実な方法である。

糖尿病
 国内だけで740万人にも上る糖尿病患者と糖尿病予備軍と言われている人が1,620万人いるが、主に若いときに発症する「1型]と、肥満などが原因で中年以降に発症する「2型」がある。

 かって死の病と恐れられた「1型」は、免疫異常やウイルス感染によってインスリンを分泌するランゲルハンス島β細胞の大部分が破壊されたものです。自分でインスリンを作れなくなることが多く、インスリン注射が原則として不可欠です。 国内の患者の95%以上が「2型」で、もともとの遺伝的素質に、食べ過ぎや運動不足、肥満、加齢、精神ストレスなどが加わって発症します。このタイプは、すい臓のランゲルハンス島β細胞は残っているのですが、その機能が落ちて食後すぐインスリンが分泌されなかったり、分泌量が少なくなったりするもので、同時に細胞でのインスリンの効きも悪くなっています。

 「2型」糖尿病の治療では、食事両方や運動療法を基本に、病態に合わせて経口薬(飲み薬)やインスリン注射を組み合わせたりします。




こんな感じですが・・・、本当に病気って怖いですね!

私達が、体調が悪くなることより怖い。。。それに高齢者が病気になると『生きるか?』『死ぬのか?』の問題でしょ・・・!
こんなことを考えると・・・、「ちょっと風邪引いた!アンベ(具合)悪い」って言ってる私達は、我慢が出来てないように思っちゃいます。

「自分の身体は自分しか分かんないんだから、自分で守れ!」って、バァバから教わった。
これって、大事な事なんだ!と改めて分かった!


これからも、病気について勉強して、みんなに発信していきたいです。

☆3月4日まで・・・、あと5日!介護福祉士(実技)国家試験があります。ま、仕事でやってるように実技でやればいいかな・・・?(「だめだべした!真剣にやってくんない!」田舎の天使より)
うん、マジメに試験、頑張ります!☆

★最近、なんで屋に行ってない。大宮露店の仲間達に「ごめんなさい」 3月2日は、行きます。(仕事の都合で行けなかったらゴメンです。。。)★
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-28 23:23 | 斎藤(姉)日記
職場仲間とか資格試験仲間との会話の中で出た早老症。。。
一応、調べてみました!

☆早老症とは???☆
遺伝性の病気の中に、早老症と呼ばれる病気があります。ウェルナー症候群は早老症の中では、代表的な疾患で日本でも多数の症例が報告されています。病気の特徴は一言でいえば、老化が早期に進行するため、若くして高齢者のようになって、短命に終わる病気です。従って、20~30歳代の若さで白髪になったり、皮膚にシワが出来たり、白内障、糖尿病、動脈硬化、骨粗しょう症のような高齢者がかかる病気に若くして侵されます。この病気は遺伝子の変異によって発病しますので、遺伝子変異が親から子へ遺伝したときには、子供も同様の症状を来します。
最近では、この病気の原因遺伝子が解明され、病気の原因がDNAヘリカーゼというDNAの組換えに関与する酵素の異常であることが判りました。この発見もやはり遺伝子が、寿命や老化を規定しているという仮説を支持しています。 早老症はウェルナー症候群以外にもコケイン症候群、プロジェリア、毛細血管拡張性アタキシア症等の病気が知られていて、寿命や老化が一つだけではなく、複数の遺伝子の制御を受けていることを示唆します。


・・・へぇぇぇぇ~~~~~!そうなんだぁ。。。。。
知らなかったし、すごく可愛そうな・・・。長く生きたくても生きられない・・・、と考えてると・・・・・・、今は健康に生きている人で「自殺したい」って思ってる人は、かなり情けないです。

最近、職場仲間とか病院(夜勤)仲間の話題が『病気&健康』なので、私も・・・、ちょっと役立つか?分かんないけど、もっと勉強していきます!
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-26 16:41 | ギモン・疑問
つい最近の気付きですが···

施設の利用者さん達から「何か手伝いをしたい。」「私もこれ出来るかな。(やってみたい)」など、積極的にやってきます。
利用者さんが来る度に「じゃあ、これ頼もうかな。」「一緒にやろうか。」って私達(介護士やヘルパー)は声掛けをし、シーツ交換や洗濯物をたたんたり、部屋掃除をやってます。
中には、「邪魔なんだよ!」「あっち行ってよ!」と考えなしに言ってしまう職員さんがいて、手伝っている利用者さんは悲しげになり引き下がってしまう事がある。
『お年寄りだから、』とか『ここに居ても何も出来ない(役に立たない)』と言う人もいました。私は「違う!」と思いました。
何もやらない(何もしない)と利用者さんの活力がダウンしちゃうし、元気が無くなる。
手伝ってくれる人は、「役に立ってるんだ!」と(利用者さんは)嬉しくなり元気になるしちょっとしたリハビリ感覚になる。
やっぱり『高齢者の役割とは誰かの役に立ちたいんだ!』と、仕事しててすごく気付きを感じました。



余談ですが、1月28日の介護福祉士国家試験(筆記)の結果が来ました。結果は…、合格でした。そう、受かりました☆
でも試験は終わりではありません!3月4日の実技試験があります。頑張ります!
みんなの期待に応えてうぢは実技試験に闘います!
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-21 20:27 | 斎藤(姉)日記

久々のケンカ…。

さっき彼氏さんとプチケンカしました。

ケンカの原因は、『アルバイト』。イキナリですが、彼氏さんから「俺、バイトすっかなぁ。今の仕事じゃ満足しねぇーっからさ。」と、突然言い出して…。
私は「はぁ?おめぇー、何言ってんだぁ?バイトしなくても良いべした!!」久々にマジキレました。

いやぁー、3時間ぐらいは口ケンカ(口論)しました。長かった!
私も、冷静な女だと思ったら大間違い!ケンカしたら東北弁が止まらない。(3時間もケンカしてたらプチじゃないね(トホホ))


でも、なんでアルバイトしたいんだろう?
ちゃんと仕事してんのに…。それに、あと1ヶ月ちょいで看護学校に通うのにアルバイトなんて出来ないべしたなぃ。

なんか、変なヤツ。


隠し事が無く、素直に言ってくれた彼氏さんに感謝だよね☆

正直に言ってくれて“ありがとう”
怒ってしまって“ごめんなさい”

これからも隠し事なしで本音を言い合える仲でいたいね。
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-17 01:03 | 斎藤(姉)日記

*地元だんべ!*

☆こんばちゎ☆
風邪は少し治りました。(まだ、(おっさん)クシャミが止まんないだけです。(笑))

ま、普通に仕事してるから大丈夫っす。後は帰って寝るだけの生活ですから!
昨日なんて遊んじゃいましたから。 たまにはストレス発散するのも良いね!

最近は群馬県前橋とか伊勢崎に出没してるけど…、なんか福島県に戻った感じなんだよね。『あれ?帰って来ちゃった??』みたいな(笑)


似てるね!福島県と群馬県♪♪♪

環境的には、福島の方が田舎だけどさ。
雰囲気がね…、群馬に居ると『福島だ!』って感じ♪

やっぱり住みやすいトコだね。群馬県♪
(個人的に福島が一番好きだなぃ!)
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-15 23:04

ダルイなぁ(>_<。)

f0059515_13244452.jpg

ここ最近、風邪気味のせいなのか…。



頭が痛い、辛い、ダルイ、シンドイ!

でも、今日は仕事。


しかも、夜勤だし…

ん・・・じゃあ行って来ます(=^o^=)

仕事頑張ります。


みなさんも風邪には気を付けてね☆
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-10 13:24 | 斎藤(姉)日記
『昔の戦争』と『今の戦争』では、どっちが怖いんだろうか···?


気になりますね。うん、気になりますよね!

仕事柄、利用者さん(♂)から「昔は“戦争”って言ったら自分と身内だけが活きる事でイッパイ×2だった。本当に恐ろしい半分、貧困な時期でもある。食べる物だって無くて、大変だった。今の戦争は、戦争じゃない。殺人的戦争だ。もう、戦争は嫌だなぁ。 今の若もんは幸せだなぁ…。働かなくても普通に生活出来るからさ。」と私ら若者(?)に話してた。

うんうん、なるほどねぇ☆
昔は、何処に逃げても家はないし、…亡くなる人も少なくない。
今は、アメリカだの北朝鮮の戦争だから、日本は無いだろう。でも、分からないよね。

戦争なんて、中学&高校時代の『歴史』の授業しか習った事ないから、詳しく分からない。

なんか、もっと聞きたい昔の話。
もっと教えて欲しい、戦争や昔の生活。

まだ、話して欲しいなぁ。。。


機会があったら、話を聞いてみんべ☆
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-08 23:05 | ギモン・疑問
以前、妹(あづき)が入院してた病院の院内学級友達の女の子が、小児白血病で今日の昼、亡くなった。8歳の命。 私は、すごく悲しかった。 でも、悲しさの中に「あづきの分まで生きててくれてありがとう。」と感謝の言葉を心の中で叫んだ。

私は、あづきが亡くなっても病院内の院内学級の先生をしてた。 今でも休みがあったら行って、病気の子供たちの勉強を教えてる。 「本当は、学校に行きたいのに行けない・・・。」「でも、勉強は大好き!」と言う子供がたくさんいる。そんな子供達に、私らは「期待」を掛けている。

その一人である女の子(今日亡くなった子)は、「私は、あづきチャンの分まで生きるんだ!あづきチャンは、病気と闘って来たんだもん。・・・、そしてあづきチャンと約束したの。『元気になったら一緒に福島へ行こう!』って。。。」 あづきを想ってくれていた。
そん時、私は、「あづきが聞いてたら、すごく嬉しくなってずっと、生き続けるのであろう!」と思った。 自分も嬉しくなったもん。

どんなに、辛くても苦しくても・・・、病気に負けないで生きてる子は、スゴイ!と実感する。

私は、子供達の笑顔を見ると・・・、「おっ!今日も元気だな。」とか、「今日は、一人で院内学級に来たの? エライなぁ!!」と声を掛けている。
ちょっとした声掛けなんだけど、子供達は正直者だから素直に反応する。子供は大好きだ!

ちょっと、タイトルと違う内容に書いちゃったけど(^_^;)
本当に、持病の子供達には、【生きてくれてありがとう!】と感謝の気持ちです。

そして、改めて命の大切さ!気付かしてくれたのは、子供達です。

本当にありがとう!そして、元気になれよ!!
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-08 01:34 | キズナ

友達は必要ですか?

☆友達って…☆


必要なもの≠邪魔なもの
助け合うもの≠足をひっぱりあうもの
相談する相手≠ケンカする相手
心が許せる相手≠嫉妬する相手
かけがえのないもの≠必用な時だけ利用するもの

今の時代に…… どんな友情があるのだろう……
【Dear Friendsから、by→Yoshi】


私は、この小説を読んで···
学生時代に戻ってみたくなった(-_-#)

なんでだろか?
今の自分は嫌いじゃないけどさ。。。
なんか悪ガキに戻りたい気分ですよぉ。

ヤバイなぁ!自分。
暴走しちゃいそうかも知んないぜ(笑)!


さて、今から友達と伊勢崎→→前橋と遊んできます(^o^)ゞ



*明日は仕事休みだから、明日はずっと寝てます(-.-)zzZ···(寝るんか!(笑))*
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-04 21:05 | 斎藤(姉)日記
私は昨日、職場(老健)仲間と飲み会に誘われて、参加しました。 楽しかったです。いつでもあいてますんで・・・、まだ、誘ってください!(笑)


最近、私は利用者さんや(利用者さんの)家族に対しての接し方が『大変良い』と、周りから評価を頂きました! 
(;^o^)g”よっしゃぁ~。。。。 初めて職場の方から褒められたよぉ!

なんか、嬉しいですわぁ~~~~(=^_^=)∂
ま、みんなの指導があったから、私も「がんばろう!」って気になった。

最近では、職員会議で・・・、自分の意見も言えるようになった!

普段は、なかなか言えない初心者のヒロべぇ~ですが(マジです(笑))、みんなの話を聞いて、違和感を感じたら「あのぉ、私の意見として・・・。」ってしゃべっちゃいます☆ 

こないだのレクレーションでは、ぜんぜん盛り上がんなくて、しまいにケンカした利用者さん(お年寄り)が出てきました。 大変でしたよ!ケンカを止めるのに私達も体当たりです。突っ走ってしまいました。。。 ちょい、反省しました。
利用者さん達には、ぜんぜん満足出来なかったんですね!(泣)。
やっぱり、レクレーションを楽しくするには・・・、みんなの趣味を活かした事をやればいいんじゃないの?そして、[その利用者さんの意見を聞き]→[みんなでまとめて]→[話し合って]→[意見が一致した事で「レクレーションに向けての準備」]→[そして「レクレーション開始」]って感じでやったら良いのでは?? って今度の会議で言ってみたいです。

そして、明日は、『節分の日』です。レクレーションじゃないけど、看護士さんが鬼の格好して、老健にやってきます。どんな人が、やるのかな?? 職員の私も楽しみだぁ☆
[PR]
by saito-kyoudai | 2007-02-02 17:23 | フリーニッキ