【期待⇔応合】、【ありがとう】と言葉が大好き!お互い『いい男』&『いい女』を目指してる姉弟です。日常生活の出来事を書いちゃいます!よろしくね~☆  (弟は休止中。。。)


by saito-kyoudai
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

夜勤ですケド何か?

f0059515_22234865.jpg

☆こんばんゎ☆

にょき×3
サイヒロべぇ☆携帯からです。


今日は当直じゃなくて夜勤です。そう、久々の病院(看護助手)勤務なんですよ!


『病院』⇒患者さん
『施設』⇒利用者さん

区別すらできねぇ。

ヾ( ̄∇ ̄;)ノ


仲間や友達から「なんで、仕事を頑張れるの?」と聞かれた時あります。
私は人並みに働いてますよ。


これも、みんなの期待に応えてるんですよねぇ☆

さぁ、朝8時半まで仕事×2。

明日は、なんで屋露店に行んべぇ☆

ヾ(∇ ̄〃)ρ
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-30 22:23 | 斎藤(姉)日記

笑顔のキャッチボール

こんにちゎ。
昨日は夜10時まで仕事をしてました!
5月になるとイベントがあるんだって。私は知らなかったけどね……。


にょき×3
サイヒロべぇです。


人の笑顔って、良いよね♪ 見てるとこっちまで嬉しくなる。
私も福祉の仕事をしててさ、今はすっごく楽しいもん♪
初仕事の頃は、『不安』や『恐怖』がありつつ作り笑顔を見せていた。
今の私は相手の聞き役として、ちゃんと(相手の)目を見て、リアルな笑顔で接している。
やっぱり、相手も楽し(嬉し)そうに話してくれるから自分も楽しく(嬉しく)なって、自然と笑顔になる。

これぞ! 『笑顔のキャッチボール』

そして、なんで屋でお馴染の『相手も自分も同じ…“同一視”

じゃないでしょうか?

私と同じ介護士で、バンドをやっているブログ仲間(ニカウさん)も、『笑顔』について書いてありました。

> 逆に利用者の方に自分から話しをするのではなく、利用者の話を聞くことが一番大事なんだなと感じた。
> 例えば簡単な質問をすることで、皆が注目して下さるし、実は皆自分の話を人に聞いてもらいたいと思っているんだなと感じた。
>そんなやりとりをしていると利用者の方が「あなたの笑顔は素敵ね」と言って下さり、「じゃあ明日も笑顔で会いましょうね」と答えた。
> そうなんだ!笑顔のキャッチボール☆
> これが僕が一番やりたいことなのかもしれない。

(ニカウさんのブログ)Happy peopleより。

ニカウさんは、笑顔の他に会話をして上手くキャッチボールをしている。そして、気付きをブログに書いてありました。

私も福祉の仕事をしているんだから、相手側の気持ちを分かり合いながら笑顔で接して活きたいと想いました。

*******
今日はなんで屋露店@八王子なんで屋サロン@蒲田。どっちも、東京都内じゃん
ヾ(≧∇≦)))
HPもあるので気になる人は必見。
るいネット
役に立つ事がいっぱいあります。☆必見ですぞ☆
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-28 10:41 | 斎藤(姉)日記

今から、仕事!

早すぎる(笑)! おはようございま~す。頭の中は寝てますZzzz・・・・。

にょき×3 
サイヒロべぇですケド・・・、

今、さっき? 職場から電話があり「早番をやって欲しい。」との事・・・。
「はぁ?私が??ほかの子居ないの?」 さすがに私はキレたね。(だから!ってブログに書くのも・・・。ねぇ!!(笑))
………いないんだって!しかも、早番は、初当直でバリバリ働いたづっちー!しかも、今日は初早番。
じゃあ、私が行きますよ! 教えますよ!!


睡眠時間、2時間 です。

隣で大村が寝ています。 羨ましいぜ! 

今日は、朝6時から夜10時まで仕事です。 バリバリ働きま~~~す。


昨日の出来事

昨日は、なんで屋鶴見露店に行ってきました。
なんか久々になんで屋に行ったせいか、めっちゃ楽しかったです!ニシヒデさん&マツコウさんありがとうでした。

あと・・・、あ!んだんだ!! 
なんで屋サロンに参加した。「1ヶ月に1~2回は参加すっぺ!」と先月から決めてたんだ。
るいネットは、一人で見て勉強するよりみんなで話をしながら気付きや疑問があったら聞いてみた方が、分かりやすい!
サロンに参加して「なるほどぉ!」と感じたもん。
トミショーさんチームのみなさんありがとうでした。

こんな感じで、昨日は充実した1日でした☆

土曜日は、久々の八高線で八王子露店に行き→→→なんで屋サロンに参加すっかんなぃ!
(でだぁ!福島弁!)


うぢぃのオススメ! ぜってぇ~、社会に役立つサイト
るいネット
ヒロべぇ~~~も、参加してっからぁ!見てくなんしょ(まだぁ、福島弁か!)


じゃあ、仕事に行ってきます! バイバイきーーーーーーん♪
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-27 04:06 | フリーニッキ
 大学を卒業した友達は、社会人になった。
友達の話を聞くと「大学生の時は“早く社会人になりてぇ~。”と、ちょっと憧れを持っていたが、現実になると(今になって)、“ここで働けるかな?”と不安ありつつ働いてる。」と言っていた。

私は、高校卒業して地元を離れ、社会人として働いている。

 最初は誰でも不安はあると思う。 私の場合は資格もなかったのに福祉関係の仕事をしてたから、「よし!資格を取ろう!!」と目標を立ててた。

んで、私は友達にるいネット次代を読むをオススメしてみました。


 
 人々は、これまで人生の節目ごとに(まるで一大事業であるかの如くに)「学校に入り」「企業に入り」「家庭に入る」のだと認識させられてきた。しかし、我々はそれらの「集団」に、本当に入ったのだろうか?それは、形だけ、上辺だけのことではないだろうか。本当は、「集団」に入ったのではなく、社会に出ていったのではないだろうか。

 学校であれ、企業であれ、家庭であれ、「集団」に入れば、必ずその「集団」から身分(資格や肩書き)の獲得や利益の獲得という私権課題が強制的に与えられる。従って、子供や若者は自我・私権の主体となるしかない。社会が私権の獲得という目標に収束できていた時は、それでもまだ良かった。しかし、今や私権圧力は衰弱するばかりなので、何をしてももう一つ燃焼できないし、いつも何か物足りない。

 だが、「集団」に入ったのではなく、本当は社会に出たのだと考えれば、全く別の世界が見えてくる。本当は社会に出た(=社会の当事者になりたい)のだとすれば、「集団」を超えた人(みんな)収束の潮流や、『みんなの期待』に応えたいというやりがい志向が、私権の衰弱と同時に生起したのは当然のことであり、それは人々が社会の当事者になろうとする可能性の発現だったということになる。

【本当は、集団に入ったのではなく、社会に出たのだ】から引用。

社会人になれたんだから『みんなの期待』に応えていけば、役立つ仕事が出来るし、仲間も増え仕事も楽しくなるんじゃないかな~・・・。

私は、そう思いました。
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-26 01:09 | 伝えたい・・・

笑顔で活力アップ!!

一緒に働いてる仲間達から・・・。
「利用者さんの笑顔を見てたら、私まで笑顔になれる!」
「やっぱり“笑顔”って元気になるし、仕事が楽しくなる!」

と、話してきます。私は、その話を聞いてすごく嬉しくなった。 

私は、今までに介護士って役に立ってるのか?とか福祉って何?って、自分の職業に、違和感を持っていました。

でも、仲間達の話を聞いて「福祉の仕事は、明るく!元気で、前向きに働く仕事なんだなぁ。」と、気付きがありました。

『笑顔で充たされて活力が出てくる!』

利用者さんと笑顔で接していますが、やっぱり利用者さん(お年寄り)の笑顔は太陽以上にあたたかい♪です。

すっご~く、輝いてます。

私も、これからは『笑顔』を忘れず、福祉の仕事をやっていきたいと、思いました!
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-25 23:21 | 感謝です。

『シラザキ』

おばんがたです☆

にょき×3
サイヒロべぇ♪です

昨日から働き始めた新人“シラザキ”。

シラザキは、高校時代の男ダチ(だった)。
もちろん大村の事も知ってる。
そして、シラザキは5年前に亡くなったヒロトの従兄弟でもある。

今は、あんまり関わりたくない人。


なんか、5年前の事件が蘇って、泣けてくるから。(従兄弟だし、顔がヒロトに似てるから。)

シラザキと話したくない……。

でも、私がシラザキの指導する事になった(泣)。


マジ有り得ないから
(゜д゜;;)

今日は、シーツ交換&着脱介助する日。
ペアは………
シラザキくん。




…はぃ!生きてます(笑)。



ま、仕事ですから。
何事も負けず、サイヒロべぇ♪は突っ走ります☆

明日も…、シラザキの指導。

普通に接するべ☆


んじゃ、おやすみ☆☆☆☆☆☆☆☆
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-25 00:08 | 斎藤(姉)日記

「頑張れ」はツラい。

以前一緒に働いたNさんが、遊びにきた。

Nさんも転職して2年経ちますが、今は「楽しいです」と言ってました! 因みにNさんの職業は調理師です☆

でも、Nさんは以前と変わらず辞められない行為があります。本人も悩んでいるそうです。
それは『リスカ(自傷行為)』です。
一緒に働いてた頃も、隠れて(リスカ)手首を切ったり(アムカ)首を切っていては倒れていた。

Nさん曰く、「不安が大きいと切りたくなる。」とか「“自分”が分かんなくなる」「私は悪い子だから」など、『不安』や『自分責め』から自傷行為をしてしまう。

私は、Nさんの行為を分かっていたから「頑張れ」と言わなかった。でも、周りから「頑張って」とか「あなたなら出来る」なんて言ってくる。
「頑張れ」「あなたなら出来る」はNさんに取って、辛い言葉。

今でも、自傷行為がある為、精神安定の薬を飲んでいる。

今、精神病棟にいる弟やお母さんにも同じく「頑張れ」は一番辛い。
これって精神的に悪いのか?

今日は、Nさんと話を聞いてあげたり、自傷行為を忘れさせる為に楽しい話をして、いっぱい笑った。

私も良く分からない『自傷行為』。

私的に『今の職場では、大丈夫かぁ?』と心配。(調理師だから)


でも、今のNさんを見て「前より明るくなった」と嬉しく感じた。


まだ、遊びに来てね♪(家が近場だから)
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-22 20:11 | 伝えたい・・・
今日、日テレの『YOUたち』(KAT-TUNの中丸くん&田中くんが出てる番組) 見てた。


大村は中丸くんに似てないじゃん!!
中丸くんの方がカッコ良く見える
(〃∇〃)(/∇\)

でも、赤西くんが大好きだぁ
♪(〃∇〃)♪
本当に帰ってきて良かったね! ファンの子も喜んでたし……。


今後のKAT-TUNに期待すっぺ☆


……中丸くん、普通だね(笑)。 ウーロン茶が好きなんだね(笑)。

大村もウーロン茶が大好きなんだよね。
やっぱ、大村も普通だね(笑)。
(大村は可愛いリス猿に似てるんだよなぁ(笑)。誰か共感して♪)
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-22 14:33 | 斎藤(姉)日記

生きてる自分に感謝

友達との話の中で出てきた(話題が)『生きる』。

看護師になった友達が、いきなり「生きてる自分に感謝だよね」と言ってきた。
他の友達は「どうした?」とビックリしてた。私もビビった!
友達の話を聞くと『なるほど!』と同感しました。

人は『生きてる』と実感するときは···
「喜怒哀楽な表情がある時」「5つの感覚が分かる時」「仲間が居る時」「悩んでる時」「心臓が動いてる時(笑)」「痛みが分かる時」など…。
みんなで出してみたらいっぱいありました。
どれも『生きてる』と実感です。
どれかが、抜けてたら生きてる実感がないし、生きる自信も無くなる。そして、寂しくなるし、「生きるって?」と考えちゃうでしょう。

私達は、生きてる自分に感謝しなくちゃいけない存在かも知んないです。
友達の発言に気付きがあり、それが話題になった。盛り上がったし、いろんな事に考えた(勉強になった)!
まだ、話題が出てきたら、いっぱい話したいです!
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-20 23:58 | 感謝です。
 4月に新人介護士さんが入ってきて、仕事内容も分かってきたらしく、飲み込みが早い人は自ら動きます。私は「仕事に慣れたんだね!」と見てて、そう感じた。

 でも、仕事に慣れない人が2人います。
1人は、利用者と話が出来ても「何を話してるのか?」分かってない(理解出来ない)。たまに、暴言を吐く。
もう1人は、人間関係が上手くいかない。職員さんが指示をしても別な作業をしては叱られてる。自己中な人。

慣れないって 言うか仕事にならない事をしている。「ヤル気があるのかな?」と疑問。

職員さんもかなり困っています。

私は、「悩んでも答えが出てこないから、焦らず2人を指導しましょう。みんなでやればすぐに覚えてくれます。」と、話し合いで決めました。
私は2人がすぐに覚えてくれて仕事に慣れる事に期待しつつ、指導していこう!と思いました。
[PR]
# by saito-kyoudai | 2007-04-20 22:26 | 斎藤(姉)日記